キャリアプランを考える

2

転職を考える理由として
・会社の将来が不安
・他にやりたい仕事がある
・もっと専門知識や専門技術を身に付けたい
・残業が多い、休日が取れない
などの意見が男女共に多く聞かれますが
女性の場合、家庭環境の変化と雇用形態がかみ合わないという問題も多く
中にはパワハラやセクハラを受けている場合もあります。
職場で相談する相手が身近にいない場合はつらいものです
働きやすい環境を作る為にセクハラ110番などの悩み相談を利用して、
対応策や基礎知識を身に付けてみるのも良いかもしれませんが、
パワハラやセクハラの無い新しい職場での再スタートを考える人もいるでしょう。

 

人それぞれに転職理由がある訳ですが、せっかくの再スタートや
新たなチャレンジで失敗したくはありません。
転職活動を始める決意をしたならば、まずはキャリアプランを考えましょう。
キャリアプランとは、自分がこれからの人生でどんな仕事をしていきたいか。
結婚や子育てなどをするにあたって、給料に無理が無いか。
将来的に着きたい仕事がある場合、
スキルやキャリアを磨くために就いておきたい仕事は何か、
その為に必要な資格や転職に役立つ資格を取得しておくなどの
人生設計を立てる事です。
今の仕事について、就きたい仕事や挑戦してみたい仕事など
自己分析を進めていきましょう。

 

自分が求める新しい職場や仕事への目標や計画などを
客観的に再確認してみましょう。
転職の際に面接時で必ず聞かれる事の一つに転職動機があります。
転職者にもっとも多く求められるものは即戦力です。
特に、専門知識や技術を活かして働きたいと言う場合などには
その仕事に対する熱意を伝えなければなりません。
しっかりとした自己分析を進めておきましょう。

 

転職はしたいけれど、どんな仕事を探せばいいのかが
はっきり決まっていない人も、やりたい事・やってみたい事を考えて
その為に必要な知識や技術が分かれば、目標や課題がわかります。
客観的な自己分析をしてキャリアプランを立ててみましょう。

Comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>